活動報告

議会報告

吹田市議会平成30年9月議会内容

月4日からの25日間の会期で開催された9月議会は本日討論採決を経て閉会しました。

この平成30年度9月議会の主な議案は

・市会議案第16号、同17号 行政財産の使用料の徴収に関する条例の一部改正 可決しました!

各種団体や職員労組が市有施設の使用料の免除等をうけて占有・使用していますが、あるべき目的以外の用途に使用している(例えば政治活動など)などの現状を問題視し、これら不当な市有施設の使用を抑制する条例改正案を大阪維新の会・自民党絆の会・吹田新撰会の共同で提案し、本会議で可決されました。

・一般会計補正予算4号5号 (債務負担行為の主だったところ)

総合運動場改修事業(オールウエザートラックと人工芝フィールド) 7億1千万円

備蓄倉庫整備事業(山田西・岸辺、JR以南・幸町)2箇所 2億3千万

北千里小学校跡地複合施設(公民館、児童館、図書館)設計業務 1億円

(仮称)健都ライブラリー整備事業 14億円

※北千里小学校跡地の計画はまちづくりの理念を明確化し、中心となるコーディネーターの任命するなどプロジェクトが魅力的となるよう指摘。

※(仮称)健都ライブラリー整備事業は当初予算目処が8億円から14億円と膨れ上がっている事の問題点を指摘。

・一般会計補正予算5号 文化会館/メイシアターの改修工事 45億円(天井の耐震改修、老朽化設備の更新他) ※これは30年間の長寿命化のための改修とのことですが、躯体や基幹設備は長寿命化できますが、機能や需要やトレンドへの対応など疑問が残り、天井改修は安価で工期も短い脱落防止ネットの提案も含め、代表質問、個人質問、予算委員会で指摘の結果、市長側が再考し再提案するとのことで今回は取り下げられました。

その他

・廃棄物の減量等に関する条例制定(資源ゴミの持ち去り防止条例)

・被災公共施設の修繕等にかかる予算や契約

・健都イノベーションパークの土地の売却

・吹田市第4次総合計画について

以上、全て可決しました。

PAGE TOP